検索
  • Yuki Takahashi

はじめまして

更新日:4月25日

すいな鍼灸院 院長の髙橋です。


「東洋医学をもっと身近に。

より健康で、より若々しく」


をテーマに様々な情報をお伝えします。



何故、鍼灸師に?とお客様からよく聞かれるので、

私が、東洋医学の道を志したきっかけから簡単に。


元々は、大学(経営学部)を卒業後、専門と関係ない某化粧品会社に就職。

理由も、明確かと問われると、そうでもなく、

ただ、単に面接を受けた中で、一番オフィスがキレイだったから。


でも、この考え方は今でも同じ。

働く時間は、家にいる時間(睡眠時間は除く)よりもずっと多い時間。

それなら、キレイな気持ちいい場所で、多くの時間を過ごしたい!


そんな気持ちを大事にしているので、

一般的なカーテンで横並びのベッドに寝かされる鍼灸院のスタイルがすごく嫌で、

キレイで、居心地のよい空間の鍼灸院にしたいと考えています。


話が逸れましたが、そんなたわいもない理由で、まずは美容の道に進むことに。

そして、衝撃的な事がすぐ起こります!!


実は、私は高校時代、ひどいニキビに悩まされて続けました。

必死に洗顔して、弁当のおかずも、こんにゃく・ゴボウ・フキのローテーション。

大学に進学した頃には落ち着いてきたのですが、ニキビ跡はどうにもならず、、、

しかし!

内定と同時に支給された基礎化粧品一式が、私の人生を大きく変えることに。


指示されるがままに使うこと1ヶ月半。

悩みのニキビ跡が、目立たない!!!

こんな事・こんなモノで、治るのかと。

自分の無知さと化粧品の凄さを思い知らされる事に。


以来、25年以上美容の仕事に関わり続けています。

「自然を科学する 10才若く、美しく」をスローガンだったからでしょうか。

(これは今でも、自分の仕事のテーマにしてます。)

自然に、美容と健康を結びつけていくなかで、健康・東洋医学そして鍼灸という道を選択したのだと思います。


サラリーマン時代は、外回りばかりで、オフィスにいることは殆どなかったのですが、、、

すいな鍼灸院を開院して、気持ちの良い環境で、落ち着いて施術を行う事ができるように。

人をキレイ・健康にすることが大好きだから、今の仕事を続けていきたいと思います。


私が東洋医学の道を志す決定的な出会い、推拿療法と孫維良先生の話はまた次回。


東洋医学は美容と健康に役立つエッセンスの宝庫。

でも、東洋医学(主に中医学)は漢字ばかりで難しそうなイメージが・・・

このブログでは、そんな方にもわかりやすいように、学問としての東洋医学ではなく、

実際の治療現場で目にしたり・自分が経験した事例を元に、東洋医学をご紹介します。

(化粧品業界で13年、治療現場で12年の私個人の意見も含みます。)

きっと、あなたの美容や健康にお役立ていただけるはずです。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

月と推拿